チェインクロニクル(チェンクロ)では、2014年1月に「魔神イベント」が行われました。

その魔神は「執着の魔神アルミルス」でした。
アルミルスは、「魔神の波動」というアビリティを持っています。
この効果は、「マナスロットでマナが多く出やすくなる」というものです。

ニンファの「天運」やタノウェイの「ぴぱぴぴぴ」は、同じような効果があります。

マナの出方は、攻略できるかできないかに直結しているので、このアビリティはとてもありがたいですね。

Sponsored Link

さて、マナ関係のアビリティは、現在8つあります。

さらに、この8つの中に「マナの出方」が3種類あります。

1. 最初からマナをもっている

これは、戦闘開始に、すでにアビリティ保持者の職業のマナが確実にあるということです。

アビリティ名 アビリティ保持者
マナの素養
マナを1つ持った状態で戦闘を開始する
カノ
セリーヌ
イルヘルミナ
リーニャ
コロナ
エレミア
イザベル
ビルギット
ネルヴァ
アデル
マナの天分
マナを2つ持った状態で戦闘を開始する
サクヤ
ヨシノ
バリエナ
アルティナ
アルドラ

ssr-celine

Sponsored Link

2. 敵を倒すとマナがもらえる

これは、戦闘中に敵にとどめを刺すとマナが出てきます。

これと逆に、味方が戦闘中にとどめを刺されると同時に、マナが出てきますよね・・。
なので、このアビリティは、その逆バージョンです。

アビリティ名 アビリティ保持者
吸魂刀
通常攻撃で敵に止めを刺すと、一定確率でマナを獲得する
ヨルデ
吸魂
敵に止めを刺すと、一定確率でマナを獲得する
ムジカ
死霊との疎通
敵に止めを刺すと、一定確率でマナを獲得する
ディ・ロ

ssr-yorude

3. マナスロット時にマナが出やすい

これは、確実にマナが出る訳ではなく、マナが出る確率が高いということです。

ですが、マナが溢れてしまうことも、しばしば起こります。

アビリティ名 アビリティ保持者
天運
マナスロット時に、マナが2つ以上出やすくなる
ニンファ
ぴぱぴぴぴ
マナスロットでマナが出やすくなる
タノウェイ
魔神の波動
マナスロットでマナが多く出やすくなる
アルミルス

ssr-ninfa

ちなみに、

「マナが出やすい」タイプのアビリティは、重複しません。

また、

サブパーティにいる場合は、発動しません。

それと、どのくらいの確率でマナが出るかは、公式発表はありません。
そして、具体的な数値もありません。
・・・数値を出すのは大変ですよね・・。何回やれば、わかるのでしょうか・・・。
気が遠くなります・・。

クエストとアビリティの適性は?

どれが良いとかいう優劣はないのですが、短期決戦(魔神クエストなど)の場合は、「マナの素養」や「マナの天分」持ちのキャラクターがいると便利ですね。
確実にマナがありますから、その後の攻略法を組み立てやすくなりますよね。

一方、WAVEが多いクエストでは、最初にあったマナはすぐに消えてしまいます。
ですから、「とどめを刺したらマナがもらえる」タイプか「マナが出やすい」タイプが良いですね。

もちろん、どのタイプのキャラクターでも、1人でもいるとありがたいですけどね・・。