チェインクロニクル(チェンクロ)では、2014年2月20日11時から17時までアップデートが行われました。

今回のアプデは、いままではずれキャラと言われていたキャラのてこ入れです!

Sponsored Link

修正されるキャラは次の10キャラです!

1. フィーナ
2. ローエンディア
3. ロレッタ
4. キキ
5. ミーム
6. ヤーウッド
7. リフレット
8. イスレム
9. ミラジェン
10. イザベル

それぞれの修正箇所を説明します。

1. 年代記の少女フィーナ(SSR)

フィーナ画像

今までは、2つめのアビリティ『義勇軍への声援』を覚醒させる条件の1つが、レベル80になっていることとなっていました。

レベル80って、いったいどういう意味??って感じでしたよ!
4凸しないといけないと言ったら、重課金の人か超+超運の良い人しか、このアビリティを覚醒させられない!

今回、レベルの覚醒条件が引き下げられ、レベル60(無凸のMAX)になったのは、とても喜ばしい事です!

ただ、すでに4凸して覚醒させた人たちは、納得できないでしょうね・・・。
その人たちには、プレミアムチケット50枚くらいあげたらどうでしょうか。
それなら、多少は納得してくれるかもしれないと思うのですが^^;

すでに運営サイドも補填について考えている旨、公式発表していますね。

Sponsored Link

2. :白百合の聖騎士ローエンディア(SR)

srローエンディア画像

美しく弱いキャラで有名だったローエンディア様のステータスが上方修正されます!

無凸のMAX HP: 4290→5590
無凸のMAX AK: 4000→5000

この上方修正でも、まだコスト12のSR騎士の中では、下の方です。
ただ、今までステータスが1000以上他の騎士より低かった事を考えれば、強くなります!

でも、もう一声欲しかった・・。
まあ、しょうがないですね^^

3. 破壊魔人ロレッタ(SSR)

ssrロレッタ画像

ロレッタは、ゴールド稼ぎでは、いつもお世話になっているキャラです。

今回の修正は、2つめのアビリティ『破壊魔人の本性』で、今までの効果にプラスして「移動速度」も上方するように修正されます。

個人的にはロレッタが好きなので、知らなかったのですが、当たりキャラとは言われていなかったようですね。
今回のアプデで、「ロレッタをいまいちなキャラ」と言っていた人たちは納得してくれるのでしょうか?

移動速度か・・・。
ただ、レイドボス相手には、移動速度が早いのは、ありがたいですよね!

4. ぬるい炎キキ(SSR)

ssrキキ画像

キキも2つめのアビリティ『荒ぶる炎』の修正です。

このアビリティは、キキのHPが[4分の1]になると発動される事になっていました。
それが、[3分の1]で発動される事になります。

多少生き残れる率が高まったかな。
なんとなく、ぬるい修正のような気がしますが、上方修正である事には違いないので歓迎します^^

5. 防衛委員長ミーム(SSR) & 6. 副都の戦術家ヤーウッド(SR)

ssrミーム画像 srヤーウッド画像

この2人のすてきなスキルは、山を作って移動不能エリアを作る事ですよね。

この『山』が、今までより長い時間持続されることになりました。

ちなみに、スキルの名前は次の通りです。

ミーム:突貫工事(2) 目の前に一定時間通り抜けることが出来ない移動不能エリアを作る
ヤーウッド:地の利(2) 目の前に一定時間通り抜けることが出来ない移動不能エリアを作る

どんどん山を作ってほしいですね。

7. 聖騎士団長”聖光の向日葵”リフレット(SSR)

ssrリフレット画像

リフレットの改良点は、スキル『サンプレッシャー』のダメージ範囲です。

今までは、「目の前の敵全てに」でした。
それが、アプデ後は、「自分中心の範囲内にいるすべての敵」に変わります。

それに伴い、「ダメージ倍率は調整する」とのこと。
つまり、下方修正ですか???

だめでしょう!それは!
アプデ後要チェックですね、これは!

8. 氷の魔導人形イスレム(SSR)

srイスレム画像

イスレムは、スキルの上方修正です。

イスレムのスキル『アイスストーム』のダメージ倍率は、今は「前方範囲内の全ての敵に小ダメージ(3倍)」です。
これが、中ダメージになるのでしょうか?

このスキルは、マナ1個で発動できるので、上方修正されたら強くなりそうです!

9. 千河の奏者ミラジェン(SR)

srミラジェン画像

ミラジェンも、スキルの上方修正です。

ミラジェンのスキルは、『涼風の旋律』です。
歌で、自分以外の味方が受けるダメージを20%減少します。さらに氷属性の攻撃に強くなります。

このダメージカット率が上方修正されます。

歌や舞のキャラクターって、歌や舞の間って、攻撃に参加できないので、パーティに入れる時どうしようかといつも迷うんですよね。

なんとなくスキルが「敵に直接ダメージを与える」方が、はやくクエストが終わるかな、と思ってしまうのです。

実際はどれくらい違うのでしょうね?
まあ、好みなのかな。

10. 候補生イザベル

ssrイザベル画像

イザベルもスキルの上方修正です。

イザベルのスキル『ブリザードニードル』の攻撃力が増します。

このスキルは、マナ2個で、「直線範囲上にいる全ての敵に、氷属性の中(7倍)ダメージを与える」のです。
中ダメージが大ダメージになるのでしょうか?

どちらにせよ、上方修正は大歓迎です!

今回のアプデは、多くのキャラクターがより強くなることになりそうです。

いままで「はずれ」とレッテルを貼られてきましたが、チェンクロ攻略の大切なキャラクターになると良いですね!