チェインクロニクル(チェンクロ)では、2014年9月29日のアップデートがありました。

その中で、新しく追加されたシステムは、チェンクロ攻略に大いに期待できます!
その新しいシステムは、「絆アビリティシステム」です!

Sponsored Link

絆アビリティシステムとは

「絆アビリティシステム」とは、パーティに加わっているキャラクターに『絆キャラクター』を設定できるシステムです。

『絆キャラクター』には、パーティに加わっていない手持ちのキャラクターを設定できます。

この『絆キャラクター』を設定することにより、出撃キャラクターが能力アップしたり、『絆キャラクター』のアビリティの1つが発動します!

こうなると、アビリティが3つあるのと同じような感じですね^^

Sponsored Link

絆キャラクターの設定方法

パーティ編成画面の出撃キャラクターに緑色の『絆SET』のボタンが表示されています。

出撃パーティ画面

そのボタンを押すと、控えキャラの一覧が出てきます。
その中から、『絆キャラクター』にふさわしいキャラクターを選び、[決定]します。
決定すると、『絆SET』のボタンに選んだ『絆キャラクター』の顔がはめ込めれます。

絆アビリティ選択画面

ちなみに、絆キャラ候補の名前の上にある[アビリティ名]を押すと、アビリティの効果が表示されます。

絆キャラクター設定の注意点

そして、設定するには、いくつかの注意点があります。

■ 絆キャラクターがレベル40以上であること
■ 同じキャラクターのカードを何枚か持っていても、ひとつのキャラの絆キャラにしかなれない
■ 絆キャラクターをセットすると、出撃キャラクターのコストが上昇する

[出撃キャラクターのコスト]+[絆キャラクター分のコスト]

<絆キャラクターの+コスト>
SSR:+4
SR:+3
R:+2
HN:+1

■ 絆アビリティは、同じ職業のキャラの時のみ発動する
■ 『所属』が同じ場合、ボーナスがつく

例えば、出撃メンバーの「メイド長」の『所属』は、<旅人>です。
なので、同じく<旅人>の「マリエール」を絆キャラにすれば、所属ボーナスが発動します!

所属ボーナス付き画像

ですが、同じ僧侶でも、「メルヴィナ」の所属は<副都>なので、アビリティは発動しますが、所属ボーナスは付きません。

所属ボーナス無し画像

ちなみに、所属は、キャラそれぞれのプロフィール画面で確認できます。

当初は出現ガチャが所属かと思いましたが、そうとも限らないようです。

<聖都>の酒場ガチャから出現する「トウカ」の所属は、ストーリーに基づき<九領>でした。

また、所属ボーナスの数値は、絆キャラのレア度やそのレベルによるようです。
つまり、次のようになります。

■ 絆キャラのレア度が高ければ、所属ボーナスも上がる
■ 絆キャラのレベルが高ければ、所属ボーナスも上がる

まだまだ、完全に掴みきれていないので、新しい情報が入りましたら、お知らせします^^